令和になり街中のご婦人のファッションは黒色が目立つのは?

近頃、街中を見るとご婦人のファッションが
やたら黒のファッションが多いのが目につく。
初めは、白が流行るのかと見ていたらだ。

気になるのはテレビに出てくるアナウンサーなどで
白のブラウスで黒のロングスカートは
いささかいただけない。

理由は、ぼてっとした雰囲気が
画面から感じるからだ。

黒色が流行るときは不景気な時だと
以前に言われていた記憶がある。

たまに、長身袖の衣装で出るアナウンサーもいて
これはいささかねえと?

もう一つのファッションは、上から
がばっと着る感じの衣装だ
その昔は、おばちゃんが来ていた
あっぱぱに似ている。
こんな言葉は、今の若い人は知らないだろう。

締め付けも何もないから
着る方は楽だろう。

ご婦人のファッションと共に
男性の方はとみると
最近、パナマ帽をかぶっている人が
以前より目につくようになった。

ただこのパナマ帽、購入した店でなら
クリーニングも可能らしいが
他店で購入、海外で購入のは
無理だそうだ。

その昔は高島屋や阪急デパートでも
可能だったようだが、今では
帽子の型台がないので出来ないとか。

まあ、パナマ帽でもいろいろあるから。

日本人は常に横一列の人種だから
一人が黒色を着ると皆黒になる。

パナマ帽と共に男性、特に年配の人が
ジーンズを、はく人が増えた。
これも結構なことで
足元からシニアという雰囲気を
感じさせないからいい。

それだけ団塊の世代という
時代を越えて次の時代の人たちが
増えてきたという事だろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント