劇団四季の凱旋公演「ノートルダムの鐘」京都公演・充実した舞台に

凱旋公演と銘打った劇団四季のミュージカル
「ノートルダムの鐘」京都公演は
野中万寿夫演じるフロローが舞台全体を
引き締め、セリフの言い回しも
久々に劇団四季節を感じせる。

岡本美南のエスメラルダ
田中彰孝のカジモト
清水大星のフィーバー

それぞれが凱旋公演らしく
充実した舞台を創りだしている。

詳細は
HOTSEAT訪問
お待ちしてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント