安倍首相大本営参謀本部は今やタラワ・硫黄島玉砕前夜の様相?

安倍首相のPCR検査2万人に始まり国民全員に安倍マスク配布に
始まりアビガンは早々に承認だと声高高に述べて、挙句の果てお釈迦、感染が急激に
増える前に突如前倒しでGOTOキャンペーンをスタート、安倍首相得意の
言葉、まさに、感染拡大の最中でGOTOは始まった。その様子は、まるで
敗北続ける最中の大本営本部みたいで参謀本部長は、説明責任は放置、各参謀は
東京都民は動くな?他は県境超えろ、お盆は家族旅行ならオーケイ、でも
実家のおじいちゃん、おばあちゃんにはコロナ感染させるな、
でもお盆は移動オーケイ,とばらばら、あとはまた専門委員の先生方に意見を聞いてから
決めるとか、意見聞いてもGOTOキャンペーンは聞いてないではないか。
その参謀本部の参謀長は、臨時国会はコロナ対策を含めた諸課題を整理したうえで
与党としっかり相談していきたいと、暢気な父さんみたいなことを述べている。
そのうえ何かというと官房長官、西村大臣が毎日会見を開いて政府の取り組み方を
説明していると、得意な丸投げ他人任せの発言だ。今やコロナでこの有様、今更
参謀本部長が諸課題を整理してからとは問題発言だ。コロナは勿論、北方領土、
拉致は自分の手で解決と言った発言も玉砕前夜の気がする。自己防衛しかないか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント